« 顔が命 | Main | 自転車に乗るマリオネット »

May 23, 2005

舞台装置

950521_1533.jpg
演出の無理難題その①
暗闇に光るビルの上に立ちたい
考えるまでもなく、舞台の天地方向の高さは限界があります
つまり、舞台の中でビルの高さを表現してしまうと、人形は足下しか見えない状態になるわけです
おまけに夜景
その両方を実現するために、写真のような舞台構成となりました
ビル部分は舞台の前側に垂れ下がる形にし、窓を光らせるため電飾が仕込まれています
加えてビルの屋上にも電飾を仕込み、足下から光る作りとしました
名付けて!ミュージックステーション方式!
これが想像以上にうまくいってます
でも難題はまだまだ続きます

|

« 顔が命 | Main | 自転車に乗るマリオネット »

人形師サイド」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 舞台装置:

« 顔が命 | Main | 自転車に乗るマリオネット »