« ビックカメラの館内放送 | Main | 大回転 »

March 31, 2006

骨のあるやつ

カエルも出るがヘビも出る

やる気のないヘビにならないよう、針金の背骨が入ってます。

やや小さく見える白ヘビ
実際はかなりデカイという設定

人形劇の利点として、サイズの大小で大きさを感じさせると言う点があります。
つまり、小さい白ヘビがいるということは、さらに巨大な何かがあるということだ。

こんな演出が出来るから、人形劇っておもしろい!

|

« ビックカメラの館内放送 | Main | 大回転 »

人形師サイド」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 骨のあるやつ:

« ビックカメラの館内放送 | Main | 大回転 »