« チカチカパフォーマンススポットの 第二回オーディション | Main | 次のはこんな方向性 »

March 21, 2012

オーディション 顛末記

3/20 チカチカパフォーマンススポットの第二回オーディションがありました。


結果から言うと、今回も落選。

とはいえ、今回はやれることはやりきったので、不思議と悔いはない。


前回は初オーディションで、準備も全然足りてなかったので、
今思い出しても赤面する出来・・・。

今回は10分という短い時間で、3ネタすべて新作にも関わらず、
ちゃんと作品になってたと思ってます。


マリオネットとしては画期的な動きも入っています。いやマジで。

まあ、やはり本番でお客さんの前でやるとなると、いくつかミスはありましたが、
織り込み済みのレベル。

あんな面白いことやってるのに、伝わらないのかなあ。
残念 ( ̄▽ ̄)

客観的にちゃんと反省点を書くと
1.扇形の客席に対して、セット・人形が小さい。細かな動きが客に伝わらない。
2.ロッカ自体の演技に精進が足りない。特に客いじりが下手
3.本番での人形の操作が雑になっていた
4.ネタがややオタク臭あり
5.審査員の側の視点を考慮しきれていない

うわあ、いろいろあるな。


でも、ひとつ言えることは
やりたいことをやったんだということ。

その結果、お客さんは笑顔だったということ。

オーディションの結果待ち中に、僕のパフォーマンスを見てくれていた初老の男性が声をかけてくださいました。

「楽しかったよ、今後もがんばってね」

ちょっと泣きました。

どうやら、出番終わった後もちょっと気が張っていたらしいということに
その時気づきました。

札幌はこの先春に向かいますので、大通公園にも人が戻ってくるでしょう。

風とか雨とかはイヤですが、青空の下でサルを踊らせるのは、結構楽しいことなのです。


さて、マリオネットで次はどんな楽しいことをしましょうかねえ。


( ̄ー ̄)ニヤリ

|

« チカチカパフォーマンススポットの 第二回オーディション | Main | 次のはこんな方向性 »

大道芸」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26581/54277133

Listed below are links to weblogs that reference オーディション 顛末記:

« チカチカパフォーマンススポットの 第二回オーディション | Main | 次のはこんな方向性 »