« 先週夜のマリオネット教室いまさら | Main | あなたの運勢は? »

August 22, 2012

狸小路でのネタ見せを客観視してみる

札幌の夏休みが終わりましたね。

後ろの人は、先週狸小路におりました。

いつもはあんまり自分の写真は上げないんですが、
たまには客観的に見てみようかということで、2枚ほど

013


操ってるのは、黒猫のデルタ
掌にのるほど小さいです。

コントローラにちょっと秘密がありまして、ご覧になった方は皆さんビックリされます。

この小ささと愛らしさで、ナナちゃんの座を脅かしています。

後ろの人的には、どちらも違う魅力があって楽しいんですけどね。


008


一週間ほど20:00~22:00の間、2体の人形を引き連れて行ってきました。
ミュージシャンの方や、露天商の方はいるのですが、大道芸の方はあまり見かけません。
もう少し遅い時間なのかな。

ロービング的にお客様のそばまで行ければ、もっと楽しんでもらえるのでしょうが、
お客さんが周りを囲んで通行の邪魔になってしまうので残念ながらあまり動けません。

出し物的には、まだ考慮すべき部分も多いですが
札幌の胸を借りるつもりで、いろいろと出していきたいと思います。

まる

|

« 先週夜のマリオネット教室いまさら | Main | あなたの運勢は? »

大道芸」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26581/55463522

Listed below are links to weblogs that reference 狸小路でのネタ見せを客観視してみる:

« 先週夜のマリオネット教室いまさら | Main | あなたの運勢は? »